より良い快眠生活をおくるために寝心地の良いクイーンベッドを

部屋の間取りとベッド

家具の中でもベッドは特にスペースをとります。特に夫婦間で同じ部屋の場合、ベッドを2つ並べなければならないのでスペースは大量に消費され、他の家具を置くスペースが限られてしまいます。

小さいベッドは眠りにくい

かと言って、ベッドのサイズを小さくしようとした場合、ベッドは窮屈になりがちです。そうなると、寝苦しくなってしまい、余り充実した睡眠をとることが難しくなってしまいます。よって、ベッドの問題はできるだけ優先して解決しなければなりません。

家具はこれを重視!生活においてきちんと選んだほうがいい家具ベスト3

no.1

ベッド

人は一日の3分の1を睡眠で過ごすことになり、ベッドの良し悪しは睡眠の質を左右する大事なものです。よって、ベッドは自分に適したものを選ばなければ睡眠不足に陥りやすくなり、ストレスを若干感じやすくなります。

no.2

椅子と机

机や椅子は、ベッドと同じくらい重要です。自分に合わない机や椅子は生活に不便をもたらしますし、柔らかすぎるソファなどを使用した場合、腰に掛かる負担は大きなものとなります。よって、よく吟味をしましょう。ベッドに比べれば安価なことは多いため、比較的買い揃えやすいです。

no.3

タンス

収納スペースが狭かったり、開け閉めの際に木材が引っかかったりと微妙にストレスのもととなることが多いのがタンスです。これは実際に実物を触って確かめればある程度の被害を防ぐことができます。

[PR]

セミオーダー家具をゲット!
インテリアコーディネートにこだわる。

睡眠とベッド

レディ

スペース節約に

夫婦間で同じ部屋を使い、スペースを確保したいなら、ベッドは同じベッドを使うのが良いです。巨大サイズのベッドを使用した場合、一人用のベッドを2つ揃えるよりもスペースは小さく使うことが出来るからです。

ダブルサイズは少し小さい

ダブルサイズのベッドでも二人が寝ることはできます。しかし、それだとサイズにあまり余裕が無い為眠りにくく、一人で寝るにはスペースが広すぎると、帯に短し襷に長しといった使用感になります。そのため、もう少し広めのクイーンベッドを使いましょう。

クイーンサイズ

クイーンベッドとは、クイーンサイズのベッドのことです。キングサイズより一回り小さいベッドであり、ダブルベッドよりも広いため、それぞれがゆったりスペースを確保できる他、部屋のスペースもある程度確保できるというメリットがあります。

人は寝返りをよくうちます

寝相の良い人でも、人は寝ている間何度か寝返りをうちます。しかし、スペースに余裕がないと寝返りは打ちにくくなるので寝苦しくなったり、場合によってはベッドから転げ落ちる可能性もあります。よって、ある程度ベッドは余裕を持っておいたほうがいいのです。

体験談から学ぶ。クイーンベッドの利点

おしゃれで広い

旦那と同じベッドで眠っています。ベッドで悩んでいると、店員さんにクイーンベッドを勧められたので使っています。最初は非常に大きかったので窮屈になるかなと思ったらそんなことはなく、部屋のスペースがゆったり使えるのがうれしいです。

振動が気にならない

クイーンベッドを使っていますが、最初は振動が来て寝苦しくなるんじゃと不安でした。しかし、マットレスがセパレートタイプなら離れているので全く気になりませんでした。マットレスで仕切られている感じもして、色々とお得な気分です。

買う時はサイズをチェック

クイーンベッドを購入しましたが、部屋があまりにも狭く、ベッドを置くと洋服ダンスくらいしか置くスペースが無くなりました。それでも快適に過ごせていますが、部屋にこだわりを持つならまずはサイズを確認しましょう。

お部屋がおしゃれになりました

クイーンベッドは大きかったので不安がありましたが、実際に部屋に入れるとそこまでスペースを取ることはありませんでした。何よりデザインがおしゃれなのが気に入りました。和風の部屋なのにマッチしています。

通販でも買える

近くに家具屋がないため、ネット通販でクイーンベッドを購入できるのがすごく助かります。サイズなども掲載されているので事前に部屋の寸法さえ抑えておけば問題なく使用できます。

家具に関してのアドバイスはこちらを読みましょう

ベッド

クイーンベッドの特徴とまとめ

クイーンベッドとは一体どんなものなのか、どんなメリットが有りどんな人におすすめなのか。この記事ではそんなクイーンベッドについての基本情報が載っています。

READ MORE
家具

セミオーダーで家具を作る

自分好みの家具がほしいけど見つからない時はセミオーダー家具を活用しましょう。オーダー家具よりも安価で購入でき、自分好みにカスタマイズできるためより自分の趣味に合わせた部屋にすることができます。そんなセミオーダー家具について紹介しています。

READ MORE
家具のミニチュア

セミオーダーとオーダーの家具を比較

より自分の好みの家具がほしいなら、職人に依頼してオーダー家具を作ってもらうという手段があります。セミオーダー家具より高価ですが、それ以上に自分だけの家具を使えるというのは大きなメリットです。ここでは、そんなオーダー家具とセミオーダー家具の比較を行っています。

READ MORE
広告募集中